NEW MIX DOWNLOAD
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE

テクプラ番外編、ありがとうございました!
遊びに来ていただいた皆さん、急遽の開催にもかかわらず協力していただきましたOKITSUさん、クワガタさん、クジラくん、ワラピくん、ありがとうございました!
今回は静岡ハーコー最前線から若きHOPEまで、少ししか居られなくて残念でしたが、いつかまた開催できれば自分もハーコーエディションぜひ参加したいです。
そして次回テクプラは9/1(金)、面白いパーティーになるよう準備中ですので、ぜひ予定に入れておいてください。


少数精鋭の小型機械メーカーの社員募集広告の写真みたい。「アットホームな会社です!」(ビタミン)


社長ラーメンご馳走さまっす!(ビタミン)


次回この優良中小企業の社員が揃うイベントは8/12(土)『Kickbass20周年』@dazzbar

l author : AONO l 2017/07/17 Monday| DIARY |
『 SIESTA 』 3rd Anniversary @dazzbar (静岡)


dazzbarマンスリーパーティー「SIESTA」の3周年に出演させていただきます。
マンスリーで3年、すごい!
dazzbarといえばSIESTA、この3年でそんな看板パーティーとして確立、リスペクトです。
今回のスペシャルゲストはA.MOCHIさん!
個人的には昨年末の「SLIPOUT」でも御一緒させていただいたのですが、モチさんの時間に別フロアでDJが被っていたため聴くことができなかったので、その分も楽しみたいです。
ローカルの多彩なラインナップはまさにテクノ万華鏡、朝まで回転してますよ。
そして今回はフードとしてシャーベットも出店、暑いフロアーを美味しくクールダウンしたり。
ぜひ遊びに来てください!


『 SIESTA 』 3rd Anniversary @dazzbar (静岡)
2017.07.15(sat) open 22:00

SPECIAL GUEST : A.MOCHI (Figure)

DJ's : AONO / DK / Monica / Ami / Hiroki

LIVE : Hide Yoshino (Anvil)

VJ : CHUN

Food : SHANG - Fluorescence x Sherbet
※エナジードリンクテイストのジェラートで、アルコール入、アルコール無を選べます。

CHARGE : 2,000円 (24:00 までに入場の場合 1drink付)

INFORMATION :
dazzbar」 054-260-4212 静岡市葵区常磐町3-2-12 タケジビル2F





A.MOCHI (Figure) PROFILE】 :

東京を拠点にライブアクトやDJとして活動し、重戦車、サブベースマスターと称される重厚な楽曲がトレードマークの日本人テクノ・プロデューサー。
そしてLen FakiのレーベルFigureの中心アーティストの一人として多数の作品をリリースしている。
Luke SlaterのMote-Evolverから12インチデビューし、Francois K.のWaveTecなどからコンスタントにリリースを重ねる。

2008年にLen FakiのレーベルFigureと契約しリリースされた多数のEPはいずれも話題となり、2010年にはファーストアルバムPrimordial-SoupをFigureからリリースしている。
その楽曲はクラブミュージックで世界トップ・シェアを誇るbeatportのテクノシングルチャートTop10に4曲ランクインさせるなどその快進撃は続いている。

リミックス音源も多く、不朽のテクノ・クラシックDave ClarkeのWisdom To The Wise(Red2)/Boys Noizeのリミックスを手掛けた他、Sven VathのCocoon、Christian SmithのTronic、System7のA-Wave、DubfireのSCI+TECなどから彼のリミックスがリリースされており、オリジナルも含め20枚を超える12インチをリリースしている。
Chris LiebingのレーベルCLRのポッドキャストにミックスを提供するなど、ヨーロッパを中心に常に国内外からの高い注目を集めている。

石野卓球がオーガナイズするWIREや日本各地のクラブ、フェスティバルへの出演に加え、2010年にはベルリンのBerghainやフランス、スイス等へ初のヨーロッパツアーを行う。
翌年以降もオランダのSolar Weekend FestivalやBerghainに2度目の出演をした他、ロサンゼルス、北京、台湾のアジアなど海外での活動も精力的に行っている。
その重量級テクノで、世界のシーンを揺さぶることができる日本人プロデューサー、A.Mochi。
その名を覚えておいて、損はないだろう。

http://amochi.jp
http://www.facebook.com/amochiofficial
http://twitter.com/A_Mochi
http://www.residentadvisor.net/dj/a.mochi



clubberia Podcast 291 - A.Mochi 2017/05/26/fri 『BigCrunch』@名古屋MAGO








l author : AONO l 2017/07/04 Tuesday| INFORMATION |
『 TECHNO PRIMAL 』 七夕CORE Edition @dazzbar (静岡)


先週末のスペシャルの余韻が残る中、今週末は奇数月第一金曜日ということで、急遽テクプラ開催する事となりました。
今回はレジデントのMASSAR、AONOはお休みで、ビタミンのみ。
そこで強力なピンチヒッターとしてKUWAGATAさんをはじめ、ワラピ、クジラくんという生き物系ハーコーDJが出演していただけることになりました。
先週のお疲れ様的なアフターアワーズかと思いきや、COREなパーティーになりそうです。
楽しくなると思いますので、ぜひ遊びに来てください!


TECHNO PRIMAL 』 七夕CORE Edition @dazzbar (静岡)
2017.07.07(fri) open 21:00

DJ's : CHOCOBAT a.k.a KUWAGATA MC / warapi / クジラ チャドヤマ / VITAMIN

CHARGE : 1,500円 with 1drink

INFORMATION :
dazzbar」 054-260-4212 静岡市葵区常磐町3-2-12 タケジビル2F




l author : AONO l 2017/07/04 Tuesday| INFORMATION |
テクプラSPありがとうございました!
遊びに来ていただいた皆さん、TASAKAさん、関係者皆さん、ありがとうございました!
皆さんのおかげで満員御礼のナイスパーティーになりました。
今回ゲストのタサカさん、相変わらずのテクニックはめちゃめちゃヤバかったです。
スクラッチやエフェクト等を駆使してからの永遠に踊れるようなミニマルディスコ、そのサイクルの繰り返し、踊り死ねる。
ローカルも皆すごく良かったです。
タサカさんとも色々話せて楽しかった。
また改めてタサカさんがテクプラに登場してくれることを願いつつ、これからも楽しくテクプラを続けていこうと思います。
ステッカーもいろいろな所に貼ってください。
まだ一年ですが、今後とも宜しくお願いします。













l author : AONO l 2017/07/04 Tuesday| DIARY |
『 TECHNO PRIMAL 』 1st Anniversary Edition @dazzbar (静岡)


WALLSと同時期にスタートしたテクプラも1年経過、安定したパーティーとはまだ言えませんが試行錯誤頑張ってきて、愛着も湧いてきました。
一歩一歩階段を上っている感じはつかめていて、今すごく良い感じです。
この勢いでTASAKAさんを迎え、みんなでワイワイ楽しめればと思います。
サポートには前回TASAKAさんを招いたニッシーや、KINECT(モーションセンサーデバイス)を使ったVJをテクプラで初実践する和田アキホさんと、非常に楽しみです。
ぜひ遊びに来てください!


TECHNO PRIMAL 』 1st Anniversary Edition @dazzbar (静岡)
2017.07.01(sat) open 22:00

SPECIAL GUEST : DJ TASAKA (UpRight Rec)

DJ's : AONO (WHOLE THE WHOLE) / MASSAR (BGM的Night/πO2) / NISHIO (POP!) / VITAMIN (TECHNOPRIMAL/DENKI POT)

VJ : 和田アキホ (だん☆れぼ/湯WIRE)

CHARGE : 2,000円

INFORMATION :
dazzbar」 054-260-4212 静岡市葵区常磐町3-2-12 タケジビル2F
RA (residentadvisor)」 掲載
clubberia」 掲載
静岡ミュージックモール Beatfull」 掲載



DJ TASAKA (UpRight Rec) PROFILE】 :

1974年、東京都生まれ。
中学生の頃にヒップホップに出会い、ターンテーブルとミキサーを手に入れる。
18歳になってから本格的にクラブでのDJ をはじめ、その頃ダンスミュージックとしてのテクノに多大な影響を受ける。
2001年にDJMIXCD『LOOPA MIX mixed by DJ TASAKA』をリリース。
同年、ドイツ屋内レイ ヴ“MAYDAY”に出演。
2002年には 1st アルバム『PASSPORT FOR DISCO』をリリース。
同時期には電気グルーヴのサポートメンバーを務めた。
2005年夏には、全て自身のオリジナルトラックを使ってLIVE MIXした2ndアルバム『GO DJ』をリリース。
2006年にはラップグループ、アルファとのユニット“アルファ& DJ TASAKA”のアルバム『ホットカプセル』や、KAGAMIとのユニット“DISCO TWINS”のアルバム『TWINS DISCO』をリリース。
このアルバムで共演した吉川晃司とDISCO K2 TWINSというユニットでのCDリリースも行った。
2009年7月 3rdソロアルバム『Soul Clap』をリリース。
WIRE10やSUMMER SONIC、RISING SUN ROCK FESTIVALなどでLIVEセットを披露した。
2010年にはドイツのMuller Recordsからもヨーロッパ盤『Soul Clap』がリリース。
2013年にはSUGIURUMNが立ち上げたBASSWORKS RECORDINGSよりEPを2タイトルリリース。
2015年7月、自身の立ち上げたレーベル UpRight Rec.から4thアルバム「UpRight」をリリースした。
リミックス・ワークは上戸彩、オレンジレンジ、PUFFY 、電気グルーヴ、ハルカリ、POLYSICS 等多岐に渡 る。
TV やWeb用CM楽曲、演劇の劇伴音楽等も手掛けている。

https://soundcloud.com/dj-tasaka








l author : AONO l 2017/06/24 Saturday| INFORMATION |

PAGE TOP