NEW MIX DOWNLOAD
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE

6/8(sat) 『 WALLS 』 @dazzbar (静岡)


昨年8月ぶりのWALLS、開催です!
カナダのYUNG DUMB Recordsからバイナルを発表したばかりのHouse Violenceさんが、静岡出身で現在東京で数多くのパーティーにて経験を積んでいるRINちゃんとのハウスDJユニットとして登場です。
更に、ミニマル~ハウスを駆使したフロアコントロールに定評のあるSUMIREちゃんも登場し、ハウス色の濃い夜になりそうです。
レジデントも良いムード作っていきます!ぜひ遊びましょう!


『 WALLS 』 @dazzbar (静岡)
2024.06.08(sat) open 22:00

DJs : RIN & House Violence (YUNG DUMB Records) / SUMIRE / yosuke tamura / AONO / Chang

CHARGE : 2,000yen (1D)

INFORMATION :
dazzbar」 054-260-4212 静岡市葵区常磐町3-2-12 タケジビル2F



RIN & House Violence (YUNG DUMB Records) PROFILE】 :

静岡出身で東京を拠点に活動するRINと、カナダのYUNG DUMB Recordsからバイナルを発表したばかりのHouse ViolenceによるハウスDJユニット。
RINは、これまでに野外イベント『DELUSION』、『FRAUEN』(静岡Rajishan他)、『libelow』(高円寺knock)、『Hangout』(高円寺TOP EDGE HOSTEL、中野Bar Smith)を主催。
DJのほか、フライヤーなどのアートワークを手掛ける。
House Violenceは、8カ国/15レーベルからディープ・ハウスの作品を発表。
カワムラユキ、am8、遊佐春奈らのリミックスもこなす。
DJとして、2023年にバリ~ジャカルタでのツアーを敢行。

SUMIRE PROFILE】 :

house〜minimalを中心としたヨツウチDJ。2014年"in da house"を主催。




l author : AONO l 2024/06/03 Monday| INFORMATION |
6/6(thu) 『SIN-ON #78』 @FNOOB TECHNO RADIO


ロンドンのテクノ専門ラジオ局FNOOB TECHNO RADIOのマンスリープログラム『SIN-ON』、78回目はChangさんホスト回です。
今回は、東京を拠点に活動しているDaisuke PAK aka ODDさんをゲストにお招きします。

Daisuke PAKさんのMIXは、Changさん曰く『現場感溢れるフロアで聴いたら足が止まらずずっと踊っていたくなるようなMIX。LIVEイメージはユーモアだけど、このSETはSIN-ON意識して硬めな感じ。』との事。
一方Changさんは、「WALLS現場イメージでキープしつつ段々ビルドアップしていく感じ」との事で、ストイックに踊れる2時間になるのではないかと楽しみです。
お時間ありましたら、是非チェックしてください!


『SIN-ON #78』 @FNOOB TECHNO RADIO
2024.06.06(thu) 20:00~22:00(JP) ON AIR
※8PM JP / 0PM UK

20:00(JP)~ Chang (HOST)
21:00(JP)~ Daisuke PAK aka ODD (from Tokyo)

視聴方法 :
Fnoob Techno Radio HP
※Fnoob Techno Radioホームページ上の「Tune in!」から再生ボタンをクリックしてご視聴ください。



Daisuke PAK (ODD / V-Records) PROFILE】 :

テクノパンクプロジェクト ODD(オーデーデー)のメンバー。
”01年に渡独しすぐにDJをはじめる。
”07年、ODD名義で「KWAI RAKU EP (カイラクイーピー)」V-Records をリリースし、これまでに Tresor, about blank, Suicide Circus など、ヨーロッパを中心に世界15カ国50都市以上でライブをする。
”17年より日本に拠点を移し、ライブアクトだけを集めたイベント「OHM」や、bonoboでの「CULTURE CLUB」を開催している。
今夏、abend kollektiv よりEPをリリース予定。

http://www.odd-music.de/
https://youtu.be/-I8fWhaI2T4
odd-music.de
Daisuke PAK on 1st May 2016



【ABOUT SIN-ON】 :
SIN-ON, 2 hours monthly program of Fnoob Techno Radio hosted by Chang & AONO.

2018年7月よりChangとAONOがホストとなり、ロンドンのテクノ専門ネットラジオFnoob Techno Radio(www.fnoobtechno.com/radio)から発信する4週間毎のマンスリープログラム。
全国のテクノDJ、トラックメーカーを有名無名に関わらずゲストとして招き、ホストと各1時間ずつMIXを静岡発英国経由にて世界に発信。

2024年ON AIR
01/18(thu) HOST: AONO / GUEST : ayapam D.J. (from Aichi)
02/15(thu) HOST: CHANG / GUEST : N.A.D - Roots & Fruits (Jerome from Tvinyl Recordstore)
03/14(thu) HOST: CHANG / GUEST : Naluu (from Osaka)
04/11(thu) HOST: AONO / GUEST : Kai Galactic (from Tokyo)
05/09(thu) HOST: CHANG / GUEST : B.Toriyama (from Sendai)
06/06(thu) HOST: CHANG / GUEST : Daisuke PAK aka ODD (from Tokyo)
07/04(thu) HOST: AONO / GUEST :
08/01(thu) HOST: CHANG / GUEST :
08/29(thu) HOST: CHANG / GUEST :
09/26(thu) HOST: AONO / GUEST :
10/24(thu) HOST: CHANG / GUEST :
11/21(thu) HOST: CHANG / GUEST :
12/19(thu) HOST: AONO / GUEST :

Guest Archive
Reqterdrumer a.k.a Tomoya (from FUKUOKA) / Ryo KIUCHI (from FRANCE) / AMANO (from TOYOHASHI) / MASTER MASTER (from FUJI) / TAKEHIRO OKUYAMA (from KYOTO) / VITAMIN (from SHIZUOKA) / Ryusuke (from YOKKAICHI) / THE LEWD HERTZ (from TOKYO) / LOE (from OSAKA) / MONICA (from SHIZUOKA) / KAGAYAMA (from YAMAGATA) / Lyoma (from TOKYO) / Arisa Shirota (from TOKYO) / Ryoichi Komagome (from Tokorozawa) / KEITA (from Kanazawa) / Yuuki Hori (from FUKUOKA) / APEPA (from Toyama) / TAKA (from Niseko) / Acid Nagata (from Omiya) / MAREAM (from Tokyo) / YSK (from Shizuoka) / CAKRA (from Nagano) / Marco Gayo (from France) / DO SHOCK BOOZE (from Tokyo) / Cozzle (from Fukuoka) / dex (from Izu) / adachi (from Tokyo) / Kaito Komori (from Oita) / 909 state (from Takarazuka) / HIROSHI WATANABE (from JAPAN) / DJ Warp (from Kagoshima) / RIN (from TOKYO/SHIZUOKA) / SANJI (from NARITA) / DJ WADA (from JAPAN) / SAKUMA (from NIIGATA) / HARRY (from SHIGA) / TODOROKI (from Miyazaki) / Kazuyoshi Shimamura (from Nagano) / LOUDSPEAKER SURVEY (from Tokyo) / 松浦発電所 (from Shimane) / ZEN (from Okayama) / abend kollektiv (from Japan) / Takayuki Kamiya (from Akihabara) / SERi (from Shizuoka) / PEAT (from Iwate) / SHOKI (from Shizuoka) / Mai Takemura (from Nagano) / John Monroe (from Okinawa) / Nov (from Tottori) / Masanori Nozawa (from Tochigi) / KAPI (from Sendai) / SAKI (from Osaka) / Cogolo (from Tokyo) / KOOL BIZ (from Aichi) / EISEN (from Tokyo) / kemumaki (from Tokushima) / HAMA (from Aomori) / DJ Kazuyoshi (from Shizuoka) / Nobuharu Morimoto (from Tokyo) / YU-I (from Nagoya) / LUTA (from Aichi) / TRECCI (from France) / GENDER-K (from Okinawa) / Ura (from Tokyo) / TKC (from Tokushima) / KUME (from Shizuoka) / DON-TABASCO (from Oita) / WAKASUGI , yosuke tamura (from WHOLE THE WALLS) / Hiroshi Watanabe (from Jappan) / ayapam D.J. (from Aichi) / N.A.D - Roots & Fruits (Jerome from Tvinyl Recordstore) / Naluu (from Osaka) / Kai Galactic (from Tokyo) / B.Toriyama (from Sendai) / Daisuke PAK aka ODD (from Tokyo)

■FNOOB TECHNO RADIO
 OFFICIAL / Instagram / twitter / facebook / SOUNDCLOUD



l author : AONO l 2024/06/02 Sunday| INFORMATION |
5/18(sat) 『 Hardonize #46.5 Extra Edition / Shizuoka Special 』 @Private Room COA (静岡)


3月に開催されたMasumiちゃん主催のテクノパーティー「東海道」at 茶箱 の興奮冷めやらぬ中、ご一緒しましたyudukiさん主催のハードテクノパーティー「Hardonize」がCOA(静岡市)にて出張開催!
なんと16年続く都内の老舗パーティーということですが、東海道の時のyudukiさんの凄まじいグルーヴを体感して納得です。

Hardonizeフルメンバーに加え、本間本願寺さんをゲストに迎えるということで、面白いことになりそうです。
また、静岡からはSHIGeくんとVitaminも参加する予定だったのですが、Vitaminが諸般の事情につき、AONOが代打で参加させていただきます。Vitamin、復活したらまたやるぞー!
東海道の熱量、再び!ぜひ遊びましょう!


Hardonize 』 @Private Room COA (静岡)
2024.05.18(sat) 14:00-21:00 ※デイイベントです

GUEST : 本間本願寺 (Adult Records/ビッグファイア) / AONO / SHIGe (NIZI/Hi-hat/anagla)

Resident DJ : 774Muzik / Sango / TAK666 / yuduki

CHARGE : 2,000JPY / 1d

INFORMATION :
Private Room COA」 静岡市葵区七間町11-5 イマココビル エレベーター3F
Hardonize web

COMMENT :
16年目となる2024年のHardonize2回目の開催はハーフナンバリング46.5回目、「Extra Edition」と称して、通常開催を行っている早稲田茶箱から静岡COAへと場所を移した「Shizuoka Special」にて開催!!
ゲストには我らがジャパニーズハードグルーヴの雄、本間本願寺と現地静岡で活躍するTECHNO DJのお二方SHIGe、VITAMINを迎えた東京×静岡のクロスオーバーHardonizeスペシャル回にて開催です。
Hardonizeでしか見られない組み合わせとなる46.5回目のスペシャル回をお見逃しなく。

※4/29追加アナウンス※
当初出演を予定しておりましたVITAMINさんですが、諸般の事情により出演キャンセルとなりました。
楽しみにして下さっていた皆さまには、大変申し訳ございません。
追加出演としてAONOさんに出演いただくこととなりました。
何卒よろしくお願いいたします。



本間本願寺 PROFILE】 :

2009年、オランダのAdult Recordsから“Bamboo EP”でデビュー。
以降、Vezotonik, Naked Lunch, Red Ribbonなど、欧州のレーベルを中心に楽曲をリリース、世界各国のダウンロード・ショップのヒットチャートにも度々出現する。
さらにシカゴのレーベルOrchidからの第一弾EP“The Houz’Mon EP”にDJ Funkらと共に楽曲を提供、Chester Beatty主宰MiMiへの参加など、ヴァイナル・リリースも続き、リミキサーとしてもIgnition Technician, Ummet Ozcan, Goncalo Mら多くのアーティストの曲を手掛け、好評を博す。
自身のロックバンド、ビッグファイアではMarshall Jeffersonを筆頭にFast Eddie, Paul Johnson, Robert Armani, Joe Smooth, DJ Spank Spank(Phuture),Jammin Gerald, K Alexi, Houz’Mon等、シカゴ・ハウスのオリジネーターによるリミックスをフィーチャーした作品を継続的にリリース。
ジャケットは全て『恐竜大紀行』(週刊少年ジャンプ連載)で知られる岸大武郎の筆による。
2022年7月、なんちゃらアイドルをゲスト・ボーカルに、DJ Funk, DJ Deeon, Traxmenらをリミキサーにフィーチャーした2枚組ニューアルバム『火星の生活』発売。

毎月第一木曜、池袋knotで主催のパーティ“Tourism”は国内外の愉快なアーティストをゲストに招きながら開催250回を超え、現在も継続して行われている。

SHIGe PROFILE】 :

2003年よりサードサマーオブラブに向け、DJ活動を開始する。
年間50本を超える客演を毎年コンスタントにこなし、静岡市の音箱dazzbarやCOAを拠点にanagla、PIPELINE、Hi-hat等の数多くのレギュラーパーティーを持つ。
これまでに都内主要クラブのテクノパーティーにも数多く出演、さらにSAWAGI FES、音波祭、Lost&find、Laidbackなどの各地の野外レイヴ〜フェスにも例年出演し、全国のテクノアーティストとも親交が深い。
昨年は活動20周年を迎え、その間ほぼ毎週末の様にパーティーに出演し続ける姿は、静岡テクノのアイコンとして多方面から認知され、長年に渡り静岡に根ざした濃厚なテクノシーンを作り続けている。
近年では…そのビビッドかつ鮮烈なファッション性を生かしアパレルブランドshigesato yanaseのルックモデル、海外レーベルへのミックス提供、アクアリウム展の音楽演出、FMラジオ出演から、パーティーレポート執筆の文筆活動まで…その果てない活力で無尽蔵に活躍の場を広げている。
DJスタイルはテクノ&ハウスを中心に、残響する電子音と陶酔系シンセベース対する偏執的な執着から吐き出される選曲癖で、研ぎ澄ました肉感的グルーヴを紡ぎだす。

AONO PROFILE】 :

静岡ローカルパーティー“WHOLE THE WHOLE”,“Hi-Hat”,“WALLS”のレジデントとして活動中。
テクノトラックをベースに雑多なリズム、音色で構築されるグルーヴはグラマラス。
テクノの概念に囚われないトラックセレクト、ミックスセンスは、時にジョークに、時にシリアスに。
2018年より、ロンドンのテクノ専門ラジオ局FNOOB TECHNO RADIOのマンスリープログラム『SIN-ON』をChangと共に開始。国内外で活躍するDJ、トラックメーカーを招き精力的に番組製作をしている。

774Muzik PROFILE】 :

2005年、DJ活動を開始。活動初期より一貫してHard Techno、Funky Technoをプレイ。
DJ活動の傍ら精力的に楽曲制作を行い、2011年には自身主宰レーベルKinetic Drumsを立ち上げ。
2012年にはAndy Richmond主宰のHard DanceレーベルDirty Stop Outsより2曲のリミックスワークがリリースされるなど、活動の幅を広げている。
尊敬するアーティストは槇原敬之とJeff Mills、好物はプリンモンブラン。

Sango PROFILE】 :

2004年7月よりDJ活動を開始。
茶箱@早稲田を活動の拠点として都内各所に出没。
選曲・精度・流れという三要素に重きを置いたMIXスタイルをモットーに、数多くのイベントで安定感のあるプレイを披露している。
ハードテクノ・ハッピーハードコアと極端なジャンルでの活動が多い。
「インターネット寄りのDJ」としての面もあり、2ch発祥「ClubVIP」での活動も行っていた。
ニコニコ動画においても早々にMIX動画を多数投稿し、特にミキサー操作を解説した動画は現在も若手DJの教材として重宝されているらしい。
好きな言葉は「フルレングス」と「セパレート」

TAK666 PROFILE】 :

TRAKTOR DJと邂逅したことで2005年よりラップトップを用いたDJ活動を開始。
それなりに色々なパーティーに参加したり異種雑食系パーティー『Cradle to Grave』をオーガナイズしたりして今に至る。
核にある音はロックだが単一のジャンルに絞ることはせず、こと電子音楽に於いては『Disco, Rave & Bassline』を3大テーマに掲げてテクノ、ハウス、トランスからブレイクビーツ、ドラムンベース、ダブステップ、ハードコアに至るまで幅広くカバー、それらジャンルの境界を容赦無く超えていくプレイを好む。
2011年よりその年にリリースされたトラック5曲のみでMIXを録ってアーカイブする企画『5TRAX』の企画運営を実行、また時期を同じくして6時間B2Bと云う実験的な試みにも参加し、2015年にはDJ歴10年と云うことで10時間のロングアワーズを達成するなど此方とも彼方ともつかない方向へ向かって歩を進めている。
hideは神様。掘骨砕三作品は永遠のバイブル。
ミルクティーが主食。クロスバイクが愛車。好きな言葉は『1クレ50円』。
http://www.tak666.com/

yuduki PROFILE】 :

レコード店の店員&バイヤーを池袋と柏にて9年間務め、その間で培った知識とセンスを元にDJをスタート。
叩きつけるようなハードテクノを主軸としながらも、華やかになるような心地の良いハードグルーヴ、更には強烈なベースが炸裂するテックダンスといった様々なジャンルを織り交ぜるプレイスタイルで関東圏内を中心に活動を行っている。
2008年から早稲田茶箱にてハードテクノを中心とし、周辺ジャンルをも巻き込んでDJ各々のハードテクノを表現するパーティ「Hardonize」をオーガナイズ。
2020年以降のコロナ禍では主戦場とするハードテクノ以外にもDeep Techや声優楽曲のDJ配信などにも参加し、常に「グルーヴ感」を大事にしたDJでプレイの幅を更に広げている。
好きな言葉は「太いボトム・重いキック」。




l author : AONO l 2024/05/10 Friday| INFORMATION |
5/17(fri) 『 Hi-Hat 』 @dazzbar (静岡)


5/17(金)はdazzbarレギュラーパーティー「Hi-Hat」
今回はベルリンを拠点に活動するDJ、mu"heさんがHI-HATに登場です!
ジャンルにとらわれない独自のハードスタイルなプレイは必見必聴必踊!
DJはじめポッドキャストやラジオ番組のオファー等、国内外問わず人気のあるDJで、自分がずっと気になっていたDJの一人で、まさか一緒にパーティーができる日がくるとは、楽しみです!

迎えるローカルDJも盛り上がり間違いなしのラインナップに加え、HALくんと和田アキホさんによるVJがフロアーを彩ってくれます。
今回のRAITAによるフライヤーは、ポップな色にメルトダウンという狂気を感じるデザインが最高です。
金曜から狂気じみて遊べるのはHI-HAT!ぜひ遊びましょう!


『 Hi-Hat 』 @dazzbar (静岡)
2024.05.17(fri) open 21:00

Guest DJ : mu”he

DJs : AONO / SHIGe / ALPHA / Sumire / shun-shun

VJs : HAL / 和田アキホ

Flyer Art Work : RAITA

CHARGE : 2,000yen with 1drink

genre : Techno, House, Minimal, Bass music etc…

INFORMATION :
dazzbar」 054-260-4212 静岡市葵区常磐町3-2-12 タケジビル2F

COMMENT :
dazzbarレギュラーパーティー『Hi-hat』が開催。
今回ベルリンを拠点に活動するアーティストmu"heが登場。
都内やヨーロッパ各地のフェスティバルやクラブにて活躍するそのプレイはテクノ、 べース、エレクトロ、ハウス、トランス、ハードコア、ジャングル等、様々なジャンルを網羅し、空間のビルドアップ を得意とする、境界を超えた選曲と実に快楽的なそのパフォーマンスは必見必聴!
今回5月からのアジアツアーとして…日本は東京、静岡、沖縄3都市4パーティを巡り、5/17金には静岡市dazzbarに登場。
そしてこの日の出演陣は…Hi-hatレジデント的鉄板ヨツウチDJ陣に…静岡ベースシーンの雄shun-shunがハイハット初登場!さらに新進気鋭なアーティストDJ ALPHAが登場!
VJ陣もHALにVJ和田アキホと間違い無いラインナップにてお送りします☺︎
是非とも遊びましょう〜!
(ビタミン氏は今回は諸事情により…残念ですが出演キャンセルとなりました。次の機会をお楽しみに!)



mu"he PROFILE】 :

勢いを増す東京アンダーグラウンドクラブシーンの最前線で高い評価を得ているmu"heは、空間のビルドアップ を得意とすると同時にレイヴのピークタイムをも指揮する多才な才能を持つマルチジャンルのDJとして、疑いの余地のない評判を築いてきた。
内省的な選曲と集団的興奮の爆発とのバランスをとる彼女のミキシング哲学 は、ダンスフロアでの共同体験の経験に根ざしている。
2023年5月からベルリンを拠点に活動する彼女は、プラハのLunchmeatfestival、オランダのJera on Air、ベル リンのWhole Festival、Berlin Atonal、://about blank、OXI、Tresorなどヨーロッパ各地のフェスティバルやベ ルリンの一流クラブへの出演を短期間で実現している。
10代の頃、レフトフィールドや実験的なレコードを集め ていた経歴を持つ彼女のスタイルは、ダンスミュージックのハードエッジな面を妥協なく表現している。
テクノ、 べース、エレクトロ、ハウス、トランス、ハードコア、ジャングル、フットワークなど、様々なジャンルを網羅する彼 女は、BPMを巧みに操り、ダンスフロアの陶酔の瞬間とタフでフィジカルなグルーヴを大胆に織り交ぜる。
この美学は、2019年東京の著名なクラブ「VENT」で、パーティー「FUSION」を立ち上げ、以来VENTは彼女のホー ムとなった。
FUSIONは、停滞する東京のテクノシーンに波紋を投じ、次世代のフレッシュな才能にフィーチャー した進歩的で多彩なラインナップをキュレーションした。
その影響は現在も続いており、東京のアンダーグラウン ド・シーンは、ニュースクールの主導のもと、予想外の方向へと開花し続けている。
mu"heのクレートディガーの経歴は、忘れられたレイブクラシックとBandcampの遠く離れた片隅にある未発見の宝石で溢れる、エネルギッシュで多様性のあるセットになり輝きを得た。
彼女の鋭い耳と熱を帯びたミキシングスタイルは、国際的なポッドキャストやラジオ番組で需要のあるタレントとなっている。
彼女にとって飛躍の年と なった2020年は、Rinse France、Ilian Tape、Voitaxなどの有名ポッドキャストにゲスト出演し、他にも15を超える世界中のポッドキャストからミックスをリリースした。
彼女の境界を超えたセレクションと、実に快楽的なパ フォーマンスは、東京を越えて熱狂的なファンを獲得している。









l author : AONO l 2024/05/10 Friday| INFORMATION |
5/9(thu) 『SIN-ON #77』 @FNOOB TECHNO RADIO


ロンドンのテクノ専門ラジオ局FNOOB TECHNO RADIOのマンスリープログラム『SIN-ON』、77回目はChangさんホスト回です。
今回は、仙台を拠点に活動しているB.Toriyamaさんをゲストにお招きします。

トラックメーカーとしてのToriyamaさんは知っており、私のDJでも時々使わせていただいておりますが、DJは聴いたことがなかった為、すごく楽しみにしています。
ToriyamaさんのMIXは、Changさん曰く『ご本人から頂いたコメント“ギリギリ「シカゴハウス」じゃない、テクノです”の通り、USミニマルテクノのファンキーなグルーヴで踊れるMIX』との事です。
一方Changさんは、「疾走感ある攻めのミニマルテクノ」との事で、ミニマルな2時間を楽しめるのではないかと思います。
お時間ありましたら、是非聴いてください!


『SIN-ON #77』 @FNOOB TECHNO RADIO
2024.05.09(thu) 20:00~22:00(JP) ON AIR
※9PM JP / 0PM UK

20:00(JP)~ Chang (HOST)
21:00(JP)~ B.Toriyama (from Sendai)

視聴方法 :
Fnoob Techno Radio HP
※Fnoob Techno Radioホームページ上の「Tune in!」から再生ボタンをクリックしてご視聴ください。



B.Toriyama  PROFILE】 :

仙台在住のテクノ系トラックメーカー/DJ。
たまによく変な機材を鳴らす。

https://twitter.com/STUD10IO5
https://studio105.bandcamp.com



【ABOUT SIN-ON】 :
SIN-ON, 2 hours monthly program of Fnoob Techno Radio hosted by Chang & AONO.

2018年7月よりChangとAONOがホストとなり、ロンドンのテクノ専門ネットラジオFnoob Techno Radio(www.fnoobtechno.com/radio)から発信する4週間毎のマンスリープログラム。
全国のテクノDJ、トラックメーカーを有名無名に関わらずゲストとして招き、ホストと各1時間ずつMIXを静岡発英国経由にて世界に発信。

2024年ON AIR
01/18(thu) HOST: AONO / GUEST : ayapam D.J. (from Aichi)
02/15(thu) HOST: CHANG / GUEST : N.A.D - Roots & Fruits (Jerome from Tvinyl Recordstore)
03/14(thu) HOST: CHANG / GUEST : Naluu (from Osaka)
04/11(thu) HOST: AONO / GUEST : Kai Galactic (from Tokyo)
05/09(thu) HOST: CHANG / GUEST : B.Toriyama (from Sendai)
06/06(thu) HOST: CHANG / GUEST :
07/04(thu) HOST: AONO / GUEST :
08/01(thu) HOST: CHANG / GUEST :
08/29(thu) HOST: CHANG / GUEST :
09/26(thu) HOST: AONO / GUEST :
10/24(thu) HOST: CHANG / GUEST :
11/21(thu) HOST: CHANG / GUEST :
12/19(thu) HOST: AONO / GUEST :

Guest Archive
Reqterdrumer a.k.a Tomoya (from FUKUOKA) / Ryo KIUCHI (from FRANCE) / AMANO (from TOYOHASHI) / MASTER MASTER (from FUJI) / TAKEHIRO OKUYAMA (from KYOTO) / VITAMIN (from SHIZUOKA) / Ryusuke (from YOKKAICHI) / THE LEWD HERTZ (from TOKYO) / LOE (from OSAKA) / MONICA (from SHIZUOKA) / KAGAYAMA (from YAMAGATA) / Lyoma (from TOKYO) / Arisa Shirota (from TOKYO) / Ryoichi Komagome (from Tokorozawa) / KEITA (from Kanazawa) / Yuuki Hori (from FUKUOKA) / APEPA (from Toyama) / TAKA (from Niseko) / Acid Nagata (from Omiya) / MAREAM (from Tokyo) / YSK (from Shizuoka) / CAKRA (from Nagano) / Marco Gayo (from France) / DO SHOCK BOOZE (from Tokyo) / Cozzle (from Fukuoka) / dex (from Izu) / adachi (from Tokyo) / Kaito Komori (from Oita) / 909 state (from Takarazuka) / HIROSHI WATANABE (from JAPAN) / DJ Warp (from Kagoshima) / RIN (from TOKYO/SHIZUOKA) / SANJI (from NARITA) / DJ WADA (from JAPAN) / SAKUMA (from NIIGATA) / HARRY (from SHIGA) / TODOROKI (from Miyazaki) / Kazuyoshi Shimamura (from Nagano) / LOUDSPEAKER SURVEY (from Tokyo) / 松浦発電所 (from Shimane) / ZEN (from Okayama) / abend kollektiv (from Japan) / Takayuki Kamiya (from Akihabara) / SERi (from Shizuoka) / PEAT (from Iwate) / SHOKI (from Shizuoka) / Mai Takemura (from Nagano) / John Monroe (from Okinawa) / Nov (from Tottori) / Masanori Nozawa (from Tochigi) / KAPI (from Sendai) / SAKI (from Osaka) / Cogolo (from Tokyo) / KOOL BIZ (from Aichi) / EISEN (from Tokyo) / kemumaki (from Tokushima) / HAMA (from Aomori) / DJ Kazuyoshi (from Shizuoka) / Nobuharu Morimoto (from Tokyo) / YU-I (from Nagoya) / LUTA (from Aichi) / TRECCI (from France) / GENDER-K (from Okinawa) / Ura (from Tokyo) / TKC (from Tokushima) / KUME (from Shizuoka) / DON-TABASCO (from Oita) / WAKASUGI , yosuke tamura (from WHOLE THE WALLS) / Hiroshi Watanabe (from Jappan) / ayapam D.J. (from Aichi) / N.A.D - Roots & Fruits (Jerome from Tvinyl Recordstore) / Naluu (from Osaka) / Kai Galactic (from Tokyo) / B.Toriyama (from Sendai)

■FNOOB TECHNO RADIO
 OFFICIAL / Instagram / twitter / facebook / SOUNDCLOUD



l author : AONO l 2024/05/06 Monday| INFORMATION |

PAGE TOP